エコプロジェクト

 

 エコプロジェクトとは(プロジェクトの活動目的)

 「太陽光発電や風力発電など自然エネルギーの利用や、省エネやごみの削減など地球温暖化防止に関連するテーマの啓蒙活動と実践を行うプロジェクト」

 

どんな人が活動していますか
     メンバーの人数 13名(他のプロジェクトと両方で活動している人も含む)

 

    男性 6名  女性 7名

 

これまでどんな活動をしましたか(活動内容) →過去の活動記録はこちらをクリック
  1 児童・幼児を対象とした活動 

  ① 環境学習

小学校高学年の総合学習の授業で、①環境学習 ②環境関連の工作や実験 ③環境にやさしい発電体験(風力発電、ソーラー発電、燃料電池等)を内容とし環境学習を、市内7つの小学校で述べ約800人の児童におないました。

最近は放課後子ども教室や公民館活動の一環として行っています。

  ② 環境科学あそび 

自然エネルギーを利用した発電など、環境問題に関連のある科学の実験を、子ども向けに優しく、また楽しく行います。

長岡京市で活発に行われています、「放課後子ども教室-すくすく教室」において、市内の全小学校で、環境科学あそび、リサイクル工作などを行いました。子供たちはいつも目を輝かせて楽しんでいます。

24年度は約600人の子供たちに体験していただきました。


  ③ 保育園への太陽光発電設備

  の設置

「サンさんプロジェクト」としてゆりかご保育園に平成16年1号発電所を、海印寺保育園に2号発電所を平成20年に設置順調に発電しています。

ゆりかご保育園は園の内外で環境問題を取り上げています。

 

2 市民を対象とした活動

  ① 省エネ相談会の開催

「省エネ相談会」とは日頃の生活について簡単なアンケートに答えていただき、コンピュータで処理したのち、その結果に基づき「環境に優しい生活方法」について相談員と話をします。

これまで市役所と協働で市役所内で開催したり、また地元スーパーのご協力で店内で開催しました。広く一般市民の方々に省エネに関心を持っていただくとともに、電気を大切に使う方法などエコ生活のアイデアを提供しています。

 

  ② イベントへの参加

毎年京都市伏見区のパルスプラザで開催されている「京都環境フェスティバル」では、自作のソーラーカーつくりなど新しい企画で毎年参加しています。

その他、乙訓リサイクルフェアー、長岡京ガラシャ祭り等に参加し、毎年300人以上の市民の方に、環境に優しい生活をすることの大切さをアピールしています。


  ③ 地域力支援給付金支援について

2006年より地域力支援給付金の支援を受け、活動の大きな支えとなりました。

 


メンバーの募集中

 

  スタッフとして一緒にボランティア活動をしませんか。

  長岡京市環境の都づくり会議、またはエコプロジェクトの活動に

  ご興味のある方はご連絡下さい。

  お待ちしています。


     連絡先 〒617-0831

          京都府長岡京市一里塚2番地6-103

         TEL (FAX) 075(953)1696
         e-mail:stahara@mbox.kyoto-inet.or.jp

                    田原誠一郎