里山再生プロジェクト活動記録


「イノシシの巧みな生活ぶりを踏まえた被害対策」受講報告

講演「イノシシの巧みな生活ぶりを踏まえた被害対策」受講報告

           PJTリーダー 加藤克巳(報告)

 

しまもと環境・未来ネット公開講座 平成30年11月11日(日)

島本町ふれあいセンター

 

兵庫県立大学・横山真弓教授(兵庫県森林動物研究センター研究部長)の講演会を聴いてきました。

横山教授は兵庫県の官民あげての「ストップ・ザ・獣害」プロジェクトに参画されています。

今取組を継続しないと被害が拡大することを講演されました。

 

以下講演の内容をQ&Aでまとめました。

 

Q)イノシシって動物の分類ではどんな動物?

A)哺乳類(哺乳綱)、偶蹄目、イノシシ科です。

  ブタの祖先、同種で、ヒトと同じ哺乳類です。

 

Q)どのくらいの大きさですか?

A)頭胴長 110~160㎝ 体高 60~75㎝ 体重 50~150㎏

 

Q)柵があるのに、どうして畑に入るの?

A)20㎝あれば下から潜り込みます。また1.2~1.5mを助走なしで跳び越えます。

  70㎏を持ち上げます。

  通常はくぐり抜けます。

 

Q)光、音、匂いなど対策グッズは効果あるの?

A)学習能力が高く、1~2回で安全と分かると、全く効果がありません。

  また警戒心が強く、いつもと違うものにはなかなか近寄りません。

 

Q)どこで子どもを産んだり、生活しているの?

A)安全と分かればどこでも、川の近くなど好き。シダの葉っぱでふかふかベッドも。

   ねぐらはしょっちゅう変えます。

 *生活圏にえさ場、寝床、水場、ぬた場があります。

 

Q)群れで行動するのですか?

A)母系家族で行動します。平均4頭産みます。オスは1年ほどで群れから離れます。

 *親5頭と子ども(うり坊)20数頭の30頭近い群れも(インターネット)

 *うり坊の縞は生後4か月程度で消えます。

 *成熟が早く、2歳で出産を始め、毎年産みます。6~10年の寿命で、4頭の

  半分が生き残るとしても繁殖力が強いです。

 

Q)行動範囲はどのくらいですか?

A)生息地で異なり、里山付近では半径数百m内(インターネット)ともいわれ、

       環境が良いとあまり移動しません。  

   *長岡京市(東西約6㎞、南北約3.5㎞、ベニーカントリー~河陽が丘…約2,5㎞)

 

Q)どんな対策をしたら農作物被害を防げますか?

A)電気柵はメンテナンスが重要ですが効果があります。

  金網を高さ1.2m以上にして下の部分にスカートをつけるなどしっかり設置すれば

  大丈夫ですが、メンテナンスしないと破られます。

  シカは1,8m必要です。

 

Q)どんなものを食べますか?

A)雑食性で植物ではキノコ、タケノコ、ヤマイモ、クリ、ドングリ,木の根、

    動物ではミミズ、カニ、カエルなどを食べます。

    また、イネやサツマイモ、タケノコなどの農作物に被害を出します。

 

Q)日本中のイノシシによる被害額はどのくらいですか?

A)①イノシシ 2.2億円  ②シカ 1.9億円  ③アライグマ 0.6億円

 

Q)どんな時に人を襲いますか?

A)12月~2月の交尾期に多いです。

  出産は5~6月、授乳のため餌が多く必要になり、夏にかけて里に下りてくる例が多いです。

 

補足   狩猟期間は11月15日~2月15日までの3か月間です(鳥獣とも)。

参照   環境省キャンペーン 

      いま、獲らなければならない理由(わけ)-共に生きるために-

写真   イノシシのオブジェ  長岡京市里山再生市民フォーラム

 

西山フアミリー環境探検隊に参加しませんか(2018.6.6)

 

西山森林整備推進協議会主催の次世代向け環境教育です。

 

環境の都づくり会議・里山再生プロジェクトが協力しています。

 

楽しい企画を立ててお待ちしています。

 

平成30年度予定

 

第2回 川遊び  京都府立大学「森なかま」さんの企画です。

        8月4日(土)9時30分~12時 西代里山公園 予備日5日(日)

 

   ・川遊び、竹ポッコリづくり、サツマイモのつる返し、

        スイカ・キュウリを食べる

 

  写真  昨年の川遊び

 

第3回 植樹体験 (→中止決定)

        10月20日(土)9時30分~14時 西山キャンプ場 予備日なし

 

    森林ボランティア行事と同時開催です。

 

   ・植樹体験、カレーを食べる、サツマイモ収穫

 

第4回 冬の自然観察 

      平成31年2月16日(土)9時30分~14時 場所未定 予備日17日(日)

 

   ・自然観察、バウムクーヘンづくり、鹿肉カレー

 

  写真  昨年のバウムクーヘンづくり

    問合せ先 西山森林整備推進協議会(市役所環境政策室内)

       電話 955-9542

      詳しくは広報長岡京をご覧の上お申込みください。

 



これまでの活動


 

西山フアミリー環境探検隊(冬の部)

 

竹筒バウムクーヘンづくり、鹿肉カレー、自然観察

  

・平成30年2月17日(土)9時30分~14時頃

・光明寺裏 放生池(ほうじょういけ)広場 蝶の森

・集合 グリーンハウス(ジャブジャブ池)9時30分

・小学生とその保護者 15組(50名)程度

 

 

写真は平成29年1月 バウムクーヘン試作の様子


今年もキヌガサダケ見つけました

 7月4日、柳谷道の竹藪で撮影。レースの部分の目は上の方は粗く、下は細かいです。


平成29年度第2回西山ファミリー環境探検隊   

 

小泉川であーそぼ! 

今回はお昼までで工作と川遊びです。 

 

日時  平成29年8月5日(土)930分 

        西代里山公園管理棟前集合

内容  工作、水遊びのあと、スイカ、キュウリを食べます。

     京都府立大学サークル「森なかま」さんのお兄さん、お姉さんたちの企画、指導です。

参加費 一人 200円

申し込み先  西山森林整備推進協議会(市役所環境政策室内)        

          TEL 075-955-9542 FAX 075-951-5410  

 

詳細は広報長岡京7月1日号をごらんください。

写真は平成27年夏の部

 

 


平成29年度西山ファミリー環境探検隊  

 

春の西山は花や虫でいーっぱい! 

一番いい季節です。 平成29年度の西山フアミリー環境探検隊がはじまります。

 

日時  平成29年4月22日(土)9時30分 

        西代里山公園管理棟前集合

内容  観察のあと、西山キャンプ場でカレーの昼食です。

     自然観察指導員京都連絡会の皆さんに案内していただきます。

参加費 一人 300円

申し込み先 西山森林整備推進協議会(環境政策室内)        

         TEL 075-955-9542 FAX 075-951-5410

 

詳細は市広報4月1日号をごらんください。

写真は平成26年春の部

=====================================================

 

2013年7月28日(日)第2回西山フアミリー環境探検隊を開催しました。

 

時間:9時~12時

 

西山森林整備推進協議会主催

 

参加者 72名    

公募参加者 親子39名

京都府立大学森林ボランティアサークル「森なかま」24名

 

7月に入ってから猛暑がつづき、今日もうすぐもりとはいえ、京都の日中最高気温は35度に達しました。9時30分集合、体操の後、4班に分かれて西代橋周辺で活動しました。

今回は看護師さんにも参加していただきました。

 

1)紙芝居・・・京都府立大学 

ある日、家の水道の水がとまり家の前の川の水が流れていません。

外にでてみると、森の木のおじさん達が、住み心地が悪いので、引越ししようと歩いているのに

出会います。

水に関するクイズをといて、森の木のおじさん達を引き止めることができるでしょうか。

 

2)水鉄砲づくり

筒は真竹、棒の部分はすぐ近くで採取した黒竹です。

真竹切り、穴あけ、布巻きとむつかしいのですが、学生さんの個別指導でなんとかできました。

川遊びの達人・柳沼さんが5m先を左右に横切るのをめがけて、水をかけました。

ダンボールの的を作って遊んだ班もあります。

 

3)ほたるの水路見学

新しく第2外環の完成後できた水路で、ほたるのえさになるカワニナを入れています。

 

4)川遊び

ほたる水路のちょっと上流部は生物が一杯。

サワカニ取り、網でさかなすくい、水鉄砲で水かけ、胸までぬれる子も何人かいて大騒ぎ。

みみずを食べるサワカニを見て、びっくり。

あっという間に40分経ちました。

 

5)すいか、きゅうり

朝一番に地元農家の方にきゅうり70本を届けていただきました。

それと4個のスイカを川で冷やしておきました。キュウリは塩をふって丸かじり。

すいかはどれも甘くて、暑さの中で水気の多いくだものは本当に何よりでした。

 

西山フアミリー環境探検隊に参加しませんか(2018.6.6)

 

西山森林整備推進協議会主催の次世代向け環境教育です。

 

環境の都づくり会議・里山再生プロジェクトが協力しています。

 

楽しい企画を立ててお待ちしています。

 

平成30年度予定

 

第2回 川遊び  京都府立大学「森なかま」さんの企画です。

        8月4日(土)9時30分~12時 西代里山公園 予備日5日(日)

 

   ・川遊び、竹ポッコリづくり、サツマイモのつる返し、

        スイカ・キュウリを食べる

 

  写真  昨年の川遊び

 

第3回 植樹体験 

        10月20日(土)9時30分~14時 西山キャンプ場 予備日なし

 

    森林ボランティア行事と同時開催です。

 

   ・植樹体験、カレーを食べる、サツマイモ収穫

 

第4回 冬の自然観察 

      平成31年2月16日(土)9時30分~14時 場所未定 予備日17日(日)

 

   ・自然観察、バウムクーヘンづくり、鹿肉カレー

 

  写真  昨年のバウムクーヘンづくり

    問合せ先 西山森林整備推進協議会(市役所環境政策室内)

       電話 955-9542

      詳しくは広報長岡京をご覧の上お申込みください。